西南部中学校 最新you tube配信

西南部中学校「コロナ禍による行動制限から生まれた新たなPTA活動」

YouTubeライブ配信 設営概要

遠目の定点カメラ

↓↓↓

3画面で競技を間近から

撮影することで、臨場感UP

西南部中学校は金沢市の西南部に位置し、796名の生徒が毎日元気に授業や部活動に励んでいます。

例年、多くの保護者が授業参観や運動会、文化祭、合唱コンクール等の参観に訪れ、子ども達の

様子に関心を寄せていましたが、3年前から感染が拡大した新型コロナウィルスにより学校へ足を運ぶ機会が減っています。

特に保護者が参観を楽しみにしている運動会、合唱コンクールで子ども達が頑張っている様子を保護者や地域の方々は観る機会を失ってしまいました。

そこで、何らかの形で学校行事の様子を保護者や地域の方々に伝えることができないか検討した結果、昨年度(令和3年度)からYouTube配信/ライブ配信を実施し、好評を得ています。

今年度(令和4年度)はカメラ4台を使用して、Zoomでリモートしながらの配信を新たに試みました。

「昨年度とは違い、運動会の雰囲気だけではなく、実際に競技をしている子ども達の様子も見ることができて、とても楽しかった♪」、「どうやって3画面で配信しとるん?今までこんなYouTube配信見たこと無いげんけど!」等の保護者や地域の方々からの嬉しい声を聞くことができました。

ちょっとした工夫や思考で皆さまに喜んでいただける、素晴らしい結果が見いだせることを改めて実感しました。ネットの接続環境や砂ぼこりから機材を守る等、課題はまだまだありますが、一つずつクリアしながら子ども達が学校で頑張っている様子を保護者や地域の方々に届けていこうと思います。

2022年12月26日

西南部中学校PTA会長 松岡正剛