お知らせ

【ウェブセミナー/アーカイブ】 ~もう怖くない! 正しい知識があなたを守る~

ウェブセミナーお申込みいただくとパソコンやスマートフォンでアーカイブ動画をご覧いただけます。
アーカイブのお申し込みはこちら

 新型コロナウイルスが世界的に猛威をふるい、さまざまな制約や規制に従いながら1年が過ぎようとしています。しかし、その猛威はまだまだ弱まるどころか、さらに拡大し、一人ひとりが感染拡大を防ぐために強い意志を持ち責任ある行動をとることが求められ、我慢の連続を強いられています。その原因の一つとして、新型コロナウイルスが根本的にどんなものなのか、という正体がわからない恐怖があるのではないか、と考え、正しい知識と対応方法を知ることで、不安な中にも小さな安心という灯をともせないだろうか、と考えました。また、表題にもありますように、新型コロナウイルスにたいする正しい情報を得て、正しい知識を身につけることで、いじめや差別・偏見などをなくせる一助になるのではないかという強い思いもあります。
 そこで、金沢市PTA協議会の第5回役員研修会にて、サイエンスコミュニケーターとしてご活躍の中西貴之氏を迎え、未だはっきりとした正体のわからない新型コロナウイルスについての報告などをわかりやすく解説いただくことにしました。一人でも多くの会員様にご参加していただけますよう、情報発信のご協力をお願いいたします。

ウェブセミナーお申込みいただくとパソコンやスマートフォンでアーカイブ動画をご覧いただけます。
日 時
:令和3年2月6日(土)13:00~15:00
対 象
:各PTA・育友会会員 様 および お子様(ぜひ親子でご視聴ください)
演 題
:新型コロナウイルスとワクチンの基礎
講 師
:中西 貴之氏

アーカイブのお申し込みはこちら

中西貴之氏 プロフィール

1965年、山口県下関市彦島の生まれ。
山口大学農学部を卒業、1991年に同大学院農学研究科を修了し、宇部興産株式会社に入社。
日本科学技術ジャーナリスト会議会員である。
2001年より、会社勤めの傍ら英国のサイエンスコミュニケーションの手法に倣ってウェブやトークライブを活用したサイエンスコミュニケーターとしての活動を開始。
「子供たちに科学に興味を持ってもらうには、まず周りの大人が興味を持つことが必要」という活動方針に基づき、大人向けの平易な表現の科学書籍や学校教員向けの科学コンテンツの制作実績多数。

【リンク】
ブログ: http://obio.blog.fc2.com/
Twitter: @cradiobio

【出演】
ヴォイニッチの科学書(無料版)
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id78743478
ヴォイニッチの科学書(有料版)
https://audiobook.jp/podcast/3

【連載記事】
化学に恋するアピシウス – Business Journal(ビジネスジャーナル)
https://biz-journal.jp/category/series/takayuki-nakanishi-chemistry

【著書】
最新刊‼ 『今だから知りたいワクチンの科学』(仮題) 2021年春、技術評論社より発行予定
『最新科学おもしろ雑学帖』 技術評論社
『人を助けるへんな細菌すごい細菌―ココまで進んだ細菌利用』 技術評論社
『なにがスゴイか?万能細菌―その技術で医療が変わる!』 技術評論社
『食品汚染はなにが危ないのか』 技術評論社
『食べ物はこうして血となり肉となる』 技術評論社
『幹細胞の分化誘導と応用』 エヌ・ティー・エヌ
『マンガでわかる菌のふしぎ』 ソフトバンククリエイティブ
『なぜ、体はひとりでに治るのか』 技術評論社
『宇宙と地球を視る人工衛星 100』 ソフトバンククリエイティブ
『ここまで進んだ次世代医薬品』 技術評論社
『実はおもしろい化学反応』 技術評論社
『カラー図解でわかる細胞のしくみ』 ソフトバンククリエイティブ
『STAP細胞とはなにか』 ソフトバンククリエイティブ
『身体をめぐるリンパの不思議』 技術評論社
『なぜ人はドキドキするのか?:神経伝達物質のしくみ』 技術評論社
『ここが知りたかった! 改正化審法対応の基礎』 技術評論社

Amazon 著者ページ(上記の著書の詳細と購入が可能です)
https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/entity/author/B004LV2F4I

お申し込みはこちら

関連記事